FrontPage > Spring Bootの覚書

入力チェック

以下のような画面を考える。

サンプル画面

1. 画面の作成(Thymeleaf)

2. フォームクラスの作成

フォームクラスが入れ子になっている場合

3. コントローラクラスの作成

4. エラーメッセージの一覧表示

エラーメッセージをページ先頭にまとめて表示してみる。

5. エラーメッセージの変更

6. 型変換時エラーのメッセージ指定

7. 日付のフォーマット指定

8. 入力チェックのグループ化

チェック処理をグループ化し、指定したグループのチェックのみ実行することができる。

9. 独自の入力チェック

9.1 既存のアノテーションを利用する場合

9.2 新規にValidator、アノテーションを作成する場合(単項目チェック)

9.3 新規にValidator、アノテーションを作成する場合(相関チェック)

9.4 特定フォーム用のValidatorを作成する場合





トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS